Xiaomi Mi 10 Liteを忘れないでください

3 min

皆さん、3月に発表されたXiaomi Mi 10 Liteを忘れてはいないだろうか。

約4万円で裏表ゴリラガラス5、Snapdragon 765G、192 g、カメラスペックもそこそこなので悪くはないと思うんですよね。

【Amazon】Xiaomi Mi 10 Lite 【ETOREN】Xiaomi Mi 10 Lite

【AliExpress】Xiaomi Mi 10 Lite

スペック

発売日2020年5月予定
OSAndroid 10.0 , MIUI 11
Antutu約330,000
ディスプレイ6.57インチ有機EL , 1080 x 2340
画面占有率85.1% , 401 ppi , 20:9
サウンド3.5mmジャック
素材裏表ゴリラガラス5 , アルミ 
SoCQualcomm Snapdragon 765G(7 nm)
RAM6GB/8GB
ROM128GB , UFS2.1
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
対応バンド3G バンド HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4G バンド 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 20, 28, 38, 40, 41
5Gバンド 1, 3, 7, 28, 77, 78
アウトカメラ48 MP, f/1.8, 26mm (広角) 
8 MP, f/2.2, 13mm (超広角)
5 MP, f/2.4, (マクロ)
2 MP, f/2.4, (深度センサー)
4K@30/60fps
インカメラ16 MP, f/2.5, (広角)
サイズ163.7 x 74.8 x 7.9 mm
バッテリー4160 mAh , 20W
防水撥水程度
重量192 g
その他microSDXC
価格約42,000円

特徴

SoCにはQualcomm Snapdragon 765Gが搭載。Antutu 約330000点なのでゲーミングにも最適ですよ。これ位以上を求めるのであればハイエンドの865端末しかありません。

今年に入り865端末が高騰しているので、よほどスペックを求めるハイスペックオタク以外はこのSoCで十分満足できるはずです。

だって皆さんの使用用途ってSNSやブラウジング、ゲームくらいですよね?ガチゲームプレイヤーには物足りないかもしれませんが、これらの使い方なら765Gで十分ですよ。

クーリングシステムきたああ。4万円でもきちんと冷却システムが搭載されているのはうれしいポイントですよね。ただ画像で見る限りMi 10などと比べると面積は小さいかもしれません。それでも使われているSoCが765Gなので十分だと思います。

これで快適なゲーミングが楽しめる。しかも4万円で。もう行くしかないでしょ。

4160 mAhバッテリーと20W急速充電に対応。最近ではちょっと力不足かもです。というのも先日発売されたXiaomi Mi Note 10 Liteが5260 mAhの大容量バッテリーに30W急速充電を積んでいるからです。ただし、あちらは204 g、Mi 10 Liteは192 gなので軽さをとるのであればMi 10 Liteです。

軽さは持ち心地にも大きく反映するので、少しでもコンパクトに抑えられている点は好印象です。

カメラ構成は48MPメインカメラ⊕超広角⊕マクロ⊕深度センサーとなります。

最近の格安スマホではオーソドックスですが、近くにも寄れて、超広角で広く切り抜きができる使いやすいカメラ構成です。

ポイント

いい点

  • この価格帯で5Gスマホ
  • Antutu33万点の実力を持つSnapdragon 765G
  • 裏表ゴリラガラス5
  • カメラユニットデザインが長方形でコンパクト
  • 200gを切る貴重な5Gスマートフォン
  • 3.5mmジャック
  • 有機ELディスプレイ
  • 約42,000円

気になる点

  • 20W急速充電4160mAhバッテリー
  • UFS2.1

まとめ

Xiaomi Mi 10 Liteはどんな人でも満足のいくスタンダードモデルだと思います。

SD765Gと冷却システムでゲーミングまで快適に。ここ最近では重たい筐体が多いXiaomi端末でも192gの軽さ。

先日ご紹介したIQOOと比較するとコスパは落ちるかもしれませんが、Xiaomiの信頼性があるおすすめの端末に仕上がっています。

【Amazon】Xiaomi Mi 10 Lite 【ETOREN】Xiaomi Mi 10 Lite

【AliExpress】Xiaomi Mi 10 Lite

2020年 スマホランキング

OnePlus 8 Pro

  • 6.78インチの2K有機ELディスプレイ
  • リフレッシュレート120Hzのぬるぬるディスプレイ
  • バッテリー4510mAhを搭載しながらも重量199gを実現
  • メインカメラにはIMX689、超広角カメラにはIMX586を使用の超豪華な構成
  • 省電力性、パフォーマンスに優れるメモリLPDDR5
  • 世界最高クラスの30Wワイヤレス急速充電
  • OnePlus初のIP68対応

すべてにおいてハイクオリティなスマホだ!

Huawei P40 Pro

  • 省電力性、バッテリーに優れたHiSilicon Kirin 990
  • 4200mAh、40W急速充電
  • DXO世界最高得点のカメラ
  • 超広角カメラが40MP f1.8超解像度
  • 有機ELリフレッシュレート90Hz
  • 画面占有率91.6%
  • 防水防塵のIP68

Googleサービスが使えなくてもカメラ性能は世界トップ!

Xiaomi Mi 10 Pro

  • 有機ELリフレッシュレート90Hz、180Hzサンプリングレート
  • コントラスト比が5000000:1のディスプレイ
  • 3000m㎡の超でかい液冷板
  • 世界最高DXOオーディオ部門76点のステレオスピーカー
  • 有線50W充電(Pro)、ワイヤレス30W充電
  • LPDDR4xと比べて、転送速度、電力効率が向上したLPDDR5

Xiaomiの最新フラッグシップ!

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です