eMeet C960 WEBカメラ これ一台で2基のマイクとカメラが揃う

4 min

こういう時期だからこそ高品質なwebカメラを!

今回ご紹介するのはeMeetのノイズキャンセリングマイクまで搭載されたwebカメラです。

このカメラを装着すればマイク・カメラまで揃うのでデスクトップ環境でもすぐにビデオ通話環境が整っちゃいます。

6月8日0:00から6月14日23: 59まで 5999円→5099円

仕様

  • スピーカー / 別途購入
  • 解像度 / 1080P 30fps
  • 無指向性マイク / 2つマイク内蔵
  • 雑音制御 / 高品質
  • フォーカス範囲 / 0.8-5m
  • 自動HD光補正 / 〇
  • 3脚接続 / 〇
  • 視野角 / 80°広角
  • カバー / カバーなし
  • 対応人数 / 1人

80°カバーなのでそこまで広角ではないでしょう。ディスプレイに貼り付けた状態で一人までを映すのが限界といったところです。

三脚に固定することも可能で、様々な用途で使用できそうですね。

特徴

6月に入って緊急事態宣言は解除されましたがいまだに外出しにくい空気はありますよね。

そういう時に高品質なマイク付きのwebカメラを使用すれば、仕事だけではなく、プライベートも円滑なコミュニケーションが取れます。

しかもこのマイク、ただのマイクじゃないんですよ。

360°どの角度からでも音を拾える超高感度なマイクなんです。

小さくそしてパワフルに。

きちんと角度調整にも対応しています。パソコンに取り付けると角度の調整って難しいんですよね。

それがこのwebカメラでは可能です。ノートパソコンなら多少ましですが、デスクトップのモニターだとさらに効果が大きそうです。

本体はフルHD1080p 30フレームにも対応しているので高画質で配信が可能です。

もちろんカメラ・マイクが搭載されているので、対応アプリは無限大です。

今流行りのZoomから、Lineと必須アプリまで使用できます。

ポイント

いい点

・ノイズキャンセリングマイク

・1080p対応カメラ

・2基のマイク搭載

・カメラの角度調整が可能

・小型で軽量なので持ち運びも楽

気になる点

・対応画角が80°と少々狭い

・1080p30フレームまで

・高品質マイク2基搭載なのでそれなりに高い(6000円)

まとめ

eMeet C960は今の時期にピッタリなwebカメラです。

小型で持ち運びも可能、角度調整もできるのでさっと取り付けて調整もできちゃいます。

ノートパソコンではこの角度調整の恩恵は薄いかもしれませんが、デスクトップモニター使用時なら効果は大きいはずです。

さらに本体には2基のマイクが標準搭載されているので、デスクトップでマイクがない人でもこれだけでビデオ通話の準備が完了しちゃいます。

是非ビデオ通話環境のない人は検討してみてください。自分も購入予定です。

6月8日0:00から6月14日23: 59まで 5999円→5099円

2020年 スマホランキング

OnePlus 8 Pro

  • 6.78インチの2K有機ELディスプレイ
  • リフレッシュレート120Hzのぬるぬるディスプレイ
  • バッテリー4510mAhを搭載しながらも重量199gを実現
  • メインカメラにはIMX689、超広角カメラにはIMX586を使用の超豪華な構成
  • 省電力性、パフォーマンスに優れるメモリLPDDR5
  • 世界最高クラスの30Wワイヤレス急速充電
  • OnePlus初のIP68対応

すべてにおいてハイクオリティなスマホだ!

Huawei P40 Pro

  • 省電力性、バッテリーに優れたHiSilicon Kirin 990
  • 4200mAh、40W急速充電
  • DXO世界最高得点のカメラ
  • 超広角カメラが40MP f1.8超解像度
  • 有機ELリフレッシュレート90Hz
  • 画面占有率91.6%
  • 防水防塵のIP68

Googleサービスが使えなくてもカメラ性能は世界トップ!

Xiaomi Mi 10 Pro

  • 有機ELリフレッシュレート90Hz、180Hzサンプリングレート
  • コントラスト比が5000000:1のディスプレイ
  • 3000m㎡の超でかい液冷板
  • 世界最高DXOオーディオ部門76点のステレオスピーカー
  • 有線50W充電(Pro)、ワイヤレス30W充電
  • LPDDR4xと比べて、転送速度、電力効率が向上したLPDDR5

Xiaomiの最新フラッグシップ!

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です