Xiaomi Mi Mix 3 128GB Black- 5G 破格で発売中

3 min

Xiaomi Mi Mix 3 5Gは2019年5月にEUR599.00(約73,600円)で発売されました。通常版と比べてCPUがSnapdragon 855に進化し、5G接続が可能となったマイナーアップデートバージョンとなります。

そんなXiaomi Mi Mix 3 5GですがEtorenより128GBが41900円から購入できます。こちらは最安値となっていて、AliExpressよりも安く、配達も早いところで購入できます。


Etorenの登録・買い方はこちらから。


【Etoren】Xiaomi Mi Mix 3 128GB Black-5G

【Etoren】Xiaomi Mi Mix 3 128GB Blue-5G

【AliExpress】Global Version Xiaomi Mi Mix 3 5G

Etorenにて最安値

コチラをご覧ください。

見間違えではないと思います。Etorenより128GBが41900円から購入できます。

スペック的にも間違いはありません。まぎれもなくXiaomi Mi Mix 3の5Gモデルです。表記ミスだとしたら更新されるはずですが、3日前からこの価格設定なので間違いはないようです。

日本では5Gが使えないとしてもSnapdragon 855が載っているXiaomi Mi Mix 3と考えてもコスパは高いです。

スペック

製品名Xiaomi Mi Mix 3 5G
発売日2019年 5月
OSAndroid 9.0 , MIUI 10
Antutu448.172(V8)
ディスプレイ1080 x 2340 px , 有機EL , Samsung製
CPUQualcomm Snapdragon 855
RAM6GB
内部ストレージ64/128GB
対応バンド3G HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4G LTE 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 20(800), 28(700), 34(2000), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500)
5G NSA / Sub6 / mmWave; N78
アウトカメラデュアルカメラ
1200万画素 , 1200万画素
インカメラデュアルカメラ
2400万画素 , 200万画素
サイズ74.7 mm • 157.9 mm • 8.5 mm
バッテリー3800mAh 5GモデルはQI非対応
防水非搭載
重量225g

ソフトバンク、フルバンド対応です。

ドコモ、4Gは問題ありませんが3Gは田舎ではつながりにくいかもしれません。

対応バンド

〇:対応必須バンド
★:プラチナバンド(山奥でも繋がりやすい)

LTE端末ドコモauソフトバンク
Ymobile
Band 1
2100MHz
対応
Band 3
1800MHz
対応  
Band 8
900MHz
対応  
Band 11
1500MHz
    
Band 18
800MHz
    
Band 19
800MHz
    
Band 21
1500MHz
    
Band 26
800MHz
    
Band 28
700MHz
対応★ ★ 
Band 41
2500MHz
対応   
▼3G端末ドコモauソフトバンク
Ymobile
Band 1
2100MHz
対応 
Band6
800MHz
    
Band 8
900MHz
対応  
Band9
1700MHz
対応   
Band 11
1500MHz
    
Band 19
800MHz
    

特徴

2

Xiaomiの最高モデルだけあってデザインにもこだわっています。※5G版の背面には5Gと記入されていて虎のマークはありません。

3

スライド式カメラなのでフルディスプレイとなります。その分重いですが端末の重量が平均的になっていてバランスよく保たれています。

4

スライド時にウィジットとアプリを起動できます。

5

裏面はセラミック、ディスプレイはゴリラガラス5で作られています。

12

5GモデルはQI非対応です。ご注意ください。

6
8
7

DXOの点数は10月27日現在で、103点となっています。この点数まで行くと満足に写真撮影を楽しむことができます。夜の照明の部屋でも十分明るく撮れます。

11

通常版はSD845 , 5GモデルはSD855を搭載しています。

ネット上の声

・これ価格の表記ミスじゃないのかな?

・表記ミスだったらキャンセルすればいいだけの話。俺はポチるよん。

・バッテリーサイズが3800mAhと強化されてるから5Gを無効化して使えばただ強化されただけのmi mix 3の完成です。

ポイント

良い点

⊕SD855搭載

⊕バッテリー3800mAh

⊕スライドカメラでフルディスプレイ

⊕Xiaomiの最高モデル

気になる点 ※購入する際は注意して!!

⊖通常モデルは日本フルバンド対応、5Gモデルはバンド数が削られている。田舎以外では問題ないですが。

⊖5GモデルはQiが非対応

まとめ

この価格でMi mix 3の強化バージョンが買えるのは素晴らしいことだと思います。ただ、削られた部分もありまして、Qiの非対応、バンド数が挙げられます。進化した点としてはバッテリー容量、CPUとなります。

Xiaomiに興味はあるもののなかなか手が出せなかった方も、この価格で購入できるので買って、肌に合わなければどこかで売れば-5000円くらいで済むと思います。お試しで使ってみるのもいいでしょう。

価格を見直される前に買い占めましょう。


Etorenの登録・買い方はこちらから。


【Etoren】Xiaomi Mi Mix 3 128GB Black-5G

【Etoren】Xiaomi Mi Mix 3 128GB Blue-5G

【AliExpress】Global Version Xiaomi Mi Mix 3 5G

2020年 スマホランキング

OnePlus 8 Pro

  • 6.78インチの2K有機ELディスプレイ
  • リフレッシュレート120Hzのぬるぬるディスプレイ
  • バッテリー4510mAhを搭載しながらも重量199gを実現
  • メインカメラにはIMX689、超広角カメラにはIMX586を使用の超豪華な構成
  • 省電力性、パフォーマンスに優れるメモリLPDDR5
  • 世界最高クラスの30Wワイヤレス急速充電
  • OnePlus初のIP68対応

すべてにおいてハイクオリティなスマホだ!

Huawei P40 Pro

  • 省電力性、バッテリーに優れたHiSilicon Kirin 990
  • 4200mAh、40W急速充電
  • DXO世界最高得点のカメラ
  • 超広角カメラが40MP f1.8超解像度
  • 有機ELリフレッシュレート90Hz
  • 画面占有率91.6%
  • 防水防塵のIP68

Googleサービスが使えなくてもカメラ性能は世界トップ!

Xiaomi Mi 10 Pro

  • 有機ELリフレッシュレート90Hz、180Hzサンプリングレート
  • コントラスト比が5000000:1のディスプレイ
  • 3000m㎡の超でかい液冷板
  • 世界最高DXOオーディオ部門76点のステレオスピーカー
  • 有線50W充電(Pro)、ワイヤレス30W充電
  • LPDDR4xと比べて、転送速度、電力効率が向上したLPDDR5

Xiaomiの最新フラッグシップ!

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です